マシンインテリジェンス研究室


原田研究室は,実世界から有益な情報を抽出し,サイバー空間の膨大なデータと強力なコンピューティング能力と結びつけ,人を超えた知能システムの構築を目指しています.この難題に切り込むために数理基盤やロボティクスを含むコンピュータサイエンス全般を活用して研究を進めています.具体的には,1)情報理論,機械学習,データマイニング,パターン認識などを用いた実世界・サイバー空間情報数理基盤の構築,2)コンピュータビジョン,マルチメディア,画像認識・検索,三次元情報処理などを活用した実世界・サイバー空間情報処理,認識,理解,3)画像・動画の自然言語記述と要約,自然言語からの画像生成といったコンテンツ自動生成,の研究を行っています.

・ビッグデータを活用した実世界認識基盤の構築
・機械学習・データマイニングを活用した複雑システム解明に関する数理的研究
・実世界の面白い事象の発見と記事を自動生成するロボットシステム
・マルチメディア理解,脳情報処理を活用した人の認知能力拡張に関する研究




NEW TOPICS